NATURAL匝瑳!

~自然いっぱいの匝瑳の田舎暮らしと動・植物を紹介するブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

古鎌  


古道具屋で、古いを購入しました。
手打ちで作られた厚手の鉄の鎌です。
ssa-IMG_5561adadasd.jpg

しっかり研げばまだまだ現役の刃と、握りやすい柄が、気に入りました。
ssa-IMG_5562dsfsdfsdf.jpg

これを使って、楽しく草刈りに励めそうです。
ssa-IMG_5563sdasdad.jpg

2018/03/21 Wed. 21:01 [edit]

category: 田舎暮らし

tb: --   cm: --

一輪車の改造  


使い込んだ一輪車ですねぇ。
土や枯れ草などの運搬には欠かせません。
ssa-IMG_4925bbbbbb.jpg

一輪車ですから、車輪は1個。
今回、この車輪を2つに増やして、二輪車に改造します!
ssa-IMG_4926bbbbbb.jpg

車輪をはずして・・・、車軸を付け替えます。
ssa-IMG_4928bbbbbb.jpg

新しく鉄製の寸切りボルト1mを買ってきました。
それを、高速切断機でちょうど良い長さにカットして、取り付けました。
ssa-IMG_4932bbbbbbb.jpg ssa-IMG_4933bbbbbb.jpg

ほら、簡単!
2輪が装着できました。
ssa-IMG_4937bbbbbbb.jpg

これで、重たい土や泥を積み込んでも、バランスを崩して倒れる心配がなくなりました。
ssa-IMG_4941bbbbbbbb.jpg

2018/03/06 Tue. 21:06 [edit]

category: 田舎暮らし

tb: --   cm: --

茶箱の再生  


リサイクルショップで、古い茶箱を買ってきました。
値段は、格安の200円。
IMG_4525aaaa.jpg

電動のベルトサンダーを使って、板の表面をきれいに磨きました。
IMG_4535dddddd.jpg

濃いブラウンのペンキで塗装して・・・、
縁には黒いガムテープを貼って・・・、
IMG_4538dddddd.jpg

なかなか格好良く、蘇りました。
IMG_4543ddddd.jpg
さて、何を入れて使おうかな?

2018/02/26 Mon. 22:00 [edit]

category: 田舎暮らし

tb: --   cm: --

「柚子庵」の建築(8ヶ月)  


これまで、いらなくなった材木やアルミサッシ、木の電柱などを譲り受け、コツコツと廃材集めをしていました。
IMG_3171sd.jpg IMG_3173sd.jpg IMG_3799sd.jpg IMG_4037sd.jpg

「小屋が欲しい・・・。よし、自分で作っちゃおう!」
・・・と、今年の正月に思い立ちました。
土日を使って、のんびり作業を進めてきましたので、途中経過をご報告。

<1月>
建築現場は、母屋の隣の「柚子の若木」が植わるスペースです。
柚子の木を根っこから引き抜いて移植し、小屋を建てる場所を確保しました。
思えば、この時の力作業が一番大変でした・・・。
根を掘るのも、移動させるのも、人力のみ。
IMG_4041sd.jpg

柚子の木の生えていた場所に作るので、これから作る小屋の名前を柚子庵と命名!
(柚子餡みたいで、美味しそう!)
さて、どんな小屋が出来上がることでしょう・・・?

どうせ作るなら、それなりに長持ちする、丈夫な小屋を建てたい。
敷地を平らに整地して、地縄張り
水盛りをして水平をとりながら、遣り方を張りました。(この地味な作業こそがとっても重要・・・)
IMG_4074sd.jpg IMG_4082sd.jpg

<2月>
基礎は、重量ブロックを使用した独立基礎としました。
四隅には、もらい物の古い電柱を切って埋め込み、コンクリートで固めました。
IMG_4193sd.jpg IMG_4137sd.jpg

ブロックを並べてコンクリートで固定したら、その上に材木を敷きます。
廃材を再利用するために購入した中古の電動カンナが大活躍です!
IMG_4584sd.jpg IMG_4607sd.jpg

<3~4月>
せっかくなので、木造軸組工法にこだわってセルフビルドしたい!
土台に使ったのは四寸角の立派な材木。
長さが足りない部分のつなぎ目は、腰掛け鎌継ぎという継ぎ手に挑戦。
なかなか頑丈につなぐことができました。
IMG_5950sd.jpg IMG_7705sd.jpg

<5~6月>
材木にほぞ穴をあけたり、相欠きをノミで削ったり・・・。
これが、なかなか根気のいる時間の掛かる作業でした。
季節はあっという間に進み、木々の緑が濃くなり、雑草がたくさん生えてきたのが見て取れます・・・。
ここまで地道によく頑張った・・・。
そしていよいよ、やった~!柱を立てる建前にたどり着きました。
寸法通りに切った材木をほぞ組みして、を組み立てていきました。
IMG_7597sd.jpg IMG_8727sd.jpg

<7月>
防腐・防虫のため塗料を丁寧に塗って・・・。
その後、片流れの屋根にするためのを設置。
IMG_7708sd.jpg IMG_8679sd.jpg

<8月>
母屋(もや)を取り付けたら、1寸5分間隔で垂木を打ち付けていきます。
サルスベリが咲いて、季節は真夏・・・。
「ここから一気に作業を進めるぞー!」
IMG_9571sd.jpg IMG_9577sd.jpg

杉の合板の内側にも防腐塗料を塗り、屋根一面に載せ・・・、
その上には、アスファルトルーフィングという雨漏り防止シートを敷きました。
IMG_9575sd.jpg IMG_9657sd.jpg

屋根材として耐久性に優れたガルバリウム波板を採用。
これで、雨が降っても安心です。
IMG_9667sd.jpg IMG_9620sd.jpg

雨水の吹き込みを防止するための、ケラバ板を取り付け、
やっと小屋らしい姿になってきました。
IMG_9669sd.jpg

ここまで、作業を続けて8ヶ月。
特に今月は、ブログ更新そっちのけで、素人大工仕事に熱中しました~!
お陰様で、柚子庵が、だいぶ形になってきました。
このあとは、柱の間に筋交いを入れ、アルミサッシを取り付け、外壁板を張り付けていく予定です。
まだ、まだ、作業は続きます・・・・・・。




2017/08/18 Fri. 23:53 [edit]

category: 田舎暮らし

tb: --   cm: --

数寄屋門 倒壊。  


なんと言うことでしょう!!
バサバサッ、ドスンと凄い音がしたので、驚いて裏口を見に行ったら・・・、
数寄屋門倒壊していました。
IMG_8567aa.jpg

開いた口がふさがりません~。
柱の根元が朽ちて、重みに耐えきれず自然倒壊したんです。
IMG_8573aa.jpg

この数寄屋門の屋根、めちゃくちゃ重いんです。
とても一人じゃ持ち上がりません。
どーしよう???
IMG_8586aa.jpg
どうにもならないので、しばらくこのまま放置・・・です。

2017/07/31 Mon. 21:52 [edit]

category: 田舎暮らし

tb: --   cm: --

検索フォーム

過去ログ(月別アーカイブ)

プロフィール

檀林古民家

居眠りガエル

我が家の新しい仲間タヌキ

カッコかわいいコチョウゲン

美人カワセミ

憂鬱ガエル

ミズモンアオガエル(仮称)

落ちそーガエル

ソウササンショウウオ(仮称)

カテゴリーリスト

訪問者数

カレンダー

自動翻訳


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。