NATURAL匝瑳!

~自然いっぱいの匝瑳の田舎暮らしと動・植物を紹介するブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

結果的に、立水栓のリニューアル  


昨日ご紹介したユンボに乗って、ノリノリで土掘りの作業していると・・・、
「バキッ」と何かが壊れる音。
ssa-IMG_6371asdasdsa.jpg

やばい!水道の立水栓を破壊した~。
勢いよく噴水が上がり、水が止まりません・・・(当然)。
ssa-IMG_6369asdasd.jpg

急いで取水ポンプのスイッチを切って、修理をすることにしました。
ポッキリと折れた塩ビ管(左)と、ホームセンターに買いに走り、取り揃えた材料(右)。
ssa-IMG_6396asdadsas.jpg ssa-IMG_6394asdasdasd.jpg

塩ビ管のジョイント部分をはずそうとしましたが、接着剤でピッタリくっついて、叩いても回しても、ガッチリくっついてびくともしません。
塩ビパイプ用の接着剤は、表面を溶かして接合するため、接着力がめちゃくちゃ強く、修理するには切り離すしかないのです。
そりゃ~、水漏れすることなく高い水圧に耐えるためには、そのくらい強度がないとダメなんですね。
ssa-IMG_6398asas.jpg ssa-IMG_6436dadasdas.jpg

ただ直すだけではつまらないので、庭に転がっていた丸太を使って立水栓をリニューアルすることに決めました。
この丸太は、木の電柱の端材なので、コールタールがしみ込んでいるため、耐水性があるはずです。
ちょうど、芯の部分が腐りかけていたので、ノミで空洞を広げました。
ssa-IMG_6432asdasdsd.jpg

元のコンクリートの柱では殺風景なので、この丸太をかぶせて、ちょっと格好良くしてみました。
ssa-IMG_6435asdasdsdsd.jpg ssa-IMG_6433dasdasdas.jpg

L字の塩ビ管のジョイントも、ピッタリはまりました。
接着剤が乾くまで、しばらく待って・・・、
ssa-IMG_6438dadsasd.jpg

蛇口を取り付ければ、ほら、こんな感じ。
ssa-IMG_6439zzxxaxa.jpg

丸太の穴から雨水が入らないように、とりあえず土鍋の蓋でもかぶせておきましょう・・・。
ssa-IMG_6440assada.jpg

ユンボの操作を誤り、とんだ大失敗!をしましたが、
災い転じて、趣深い立水栓が出来上がりました。
結果オーライ!


2018/04/16 Mon. 21:00 [edit]

category: 田舎暮らし

tb: --   cm: --

検索フォーム

過去ログ(月別アーカイブ)

プロフィール

檀林古民家

居眠りガエル

我が家の新しい仲間タヌキ

カッコかわいいコチョウゲン

美人カワセミ

憂鬱ガエル

ミズモンアオガエル(仮称)

落ちそーガエル

ソウササンショウウオ(仮称)

カテゴリーリスト

訪問者数

カレンダー

自動翻訳


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。