NATURAL匝瑳!

~自然いっぱいの匝瑳の田舎暮らしと動・植物を紹介するブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

犬吠埼の灯台へ  


昨日は、かわいい生き物(両生類)の話題でしたが、
本日はかっこいい建築物「灯台」の話です。
太平洋に突き出た犬吠埼の突端に建つ犬吠埼灯台へ行ってきました。
IMG_7073.jpg

千葉県の東端、銚子の町まで、車でひとっ走り。
犬吠埼灯台へ上るのは、小学生以来のことで、ワクワクしました・・・。
IMG_7110.jpgtyousisi.jpg

99段のらせん階段を一気に上り、てっぺんから太平洋を一望しました。
水平線が広がり、地球が丸いことを実感できました!
IMG_7080.jpgIMG_7082.jpg

明治7年に完成したレンガ造りの西洋型第一等灯台で、国の登録有形文化財にもなっているそうです。
レンズの大きさにびっくり。
直径2m、高さ3.6m、総重量は1.7トンの大きなレンズが、今でも安全な航海の道標となって光っているんですね。
IMG_7076.jpgIMG_7078.jpg
IMG_7117.jpgIMG_7097.jpg

磯づたいの遊歩道を歩くと、海辺の植物が観察できました。
シャリンバイの花と・・・・・・・・・・・・、イソギクのきれいな葉っぱ・・・。
IMG_7112.jpgIMG_7108.jpg
寒風吹きすさぶ中、観光客の人影も少なく、のんびりとした遠征となりました。

2016/01/27 Wed. 06:00 [edit]

category: 匝瑳市内(近隣)探訪

tb: --   cm: 2

コメント

シャリンバイは海辺に咲くのですね。
公園に咲いているのしか知りませんでした。
それに以前の記事でも教えていただきましたが
イソギクの葉はほんとに味わいがあり、きれいですね。
庭に植えていたこともあったのに、気づいていませんでした。

もう二十年近く前にこの灯台の近くのホテルに泊まったことがあります♪
懐かしく思い出しました。

URL | かぜくさ #3fIBvpkA
2016/01/27 20:37 | edit

かぜくさ様
こんばんは。
20年前にいらっしゃっていましたか・・・。
その頃は、観光地としても華やいでいたはず・・・です。
今は少々寂れてしまった感はありますが、変わらず自然豊富でいいところです!
シャリンバイは、狂い咲きですね・・・。
普通は5月頃に咲くはずですので。
海岸植物を観察するには最適な場所なので、また訪れたいと思ってます。

URL | mizu mon #-
2016/01/27 21:43 | edit

コメントの投稿

Secret

過去ログ(月別アーカイブ)

プロフィール

カッコかわいいコチョウゲン

美人カワセミ

憂鬱ガエル

ミズモンアオガエル(仮称)

落ちそーガエル

ソウササンショウウオ(仮称)

カテゴリーリスト

訪問者数

カレンダー

自動翻訳

検索フォーム


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。