NATURAL匝瑳!

~自然いっぱいの匝瑳の田舎暮らしと動・植物を紹介するブログ

トウキョウサンショウウオ 継続観察中  


2月末にトウキョウサンショウウオの卵のうを見つけてから、観察を続けています。
を発見した日から 32日目の様子です。
透明な球状の袋の中で、みんな順調に育ち、だいぶサンショウウオの形になってきました。
IMG_5261.jpg

時々ピクンと身体をくねらせる個体もいます!
袋の中で仲良く2匹、一卵性の双子もいました。
IMG_5267a.jpg IMG_5264.jpg

えらが、はっきりしてきました。
半透明な体の中に、内蔵脊椎が出来上がってきました。
IMG_5267.jpg

40日目の観察です。
えらがしっかり出来上がり、立派に幼生らしくなってきました。
背中の黒い斑点が目立つようになり、全体的に黒ずんだ体色になりました。
IMG_5399.jpg

透明な袋から飛び出して、元気に泳ぎ回る個体です。
太い尾びれを、力強く動かして、素早く泳ぎ回ることができます。
この大きな黒い目玉で、周りの世界を見ているはずです。
IMG_5404.jpg

サンショウウオの幼生に特徴的な3対のエラ(青↓)が発達しているのが分かります。
そして、目の後方には、一対のバランサー(赤↓)が付いています。
この器官は、幼生期の初期にだけみられるもので、身体の平衡を取る役割を持っているそうです。
img 5411a

img sansyouuo2

2017/04/09 Sun. 10:03 [edit]

category: 生き物

tb: --   cm: --

過去ログ(月別アーカイブ)

プロフィール

カッコかわいいコチョウゲン

美人カワセミ

憂鬱ガエル

ミズモンアオガエル(仮称)

落ちそーガエル

ソウササンショウウオ(仮称)

カテゴリーリスト

訪問者数

カレンダー

自動翻訳

検索フォーム


▲Page top