NATURAL匝瑳!

~自然いっぱいの匝瑳の田舎暮らしと動・植物を紹介するブログ

アブラナ科3種  


今日は、”アブラナ科”の野草3種のお話をしたいと思います。
まずは、ナノハナは、我が家のアブラナ科の花の代表 ナノハナです。
木道の脇の斜面で、満開です!
IMG_5332.jpg

ナノハナの花のつくりを見てみましょう。
   花びらが4枚
   雄しべが6本(①~⑥)
   中央に雌しべが1本
   「はい、よく観察できました!」
IMG_4604_20170405202245f1c.jpg DSC_0135a.jpg

次は、ぺんぺん草の登場です。
春の七草の一つ、ナズナもアブラナ科の植物です。
IMG_5373_20170405201606fbf.jpg

花びら4枚、雄しべ6本、雌しべ1本 です。
果実の形は、三角形(ハートの形)ですね。
IMG_5372.jpg IMG_5373a.jpg

最後は、タネツケバナ
同じアブラナ科のナズナとよく似ているので、間違えそう・・・。
IMG_5012.jpg

花のつくりは・・・、やっぱり同じ。
  花びら
  雄しべ
  雌しべ は、アブラナ科(少なくともこれら3種)に共通の特徴のようです!
タネツケバナの特徴は、果実の形が、細長い状になっていることです。
IMG_5011.jpg DSC_0120.jpg

最後に・・・、
やわらかそうなナノハナの蕾を摘み取って、おひたしにして美味しく頂きました!
IMG_5175.jpg
おしまい。

2017/04/05 Wed. 21:00 [edit]

category: 植物

tb: --   cm: --

過去ログ(月別アーカイブ)

プロフィール

カッコかわいいコチョウゲン

美人カワセミ

憂鬱ガエル

ミズモンアオガエル(仮称)

落ちそーガエル

ソウササンショウウオ(仮称)

カテゴリーリスト

訪問者数

カレンダー

自動翻訳

検索フォーム


▲Page top