NATURAL匝瑳!

~自然いっぱいの匝瑳の田舎暮らしと動・植物を紹介するブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

冬眠中のアカハライモリ  


庭の脇に、湧き水のしみ出るため池があります。
池の底に溜まった「落ち葉」や「泥」をさらって、掃除することにしました。
そう、ここは春になるとカエルたちの楽園になるので、今のうちにきれいにしておかねば・・・、ってわけ。
IMG_7122.jpg

熊手を使って泥をかき出すと、1匹のアカハライモリが引っ掛かりました。
「オイ、何するんだよ~。熟睡中だったのに、ヒドイじゃないかー」
アカハライモリは、落ち葉の下で冬眠していたのです。
寝ぼけ眼で、動きはゆっくり・・・、無理もないか!
IMG_7002_20160125223847fff.jpg

尾が短く幅広いのは、オスの特徴。 
目の後ろにでっぱっている部分を「耳腺」いい、ここからを出します。
イモリの毒は、ちょっと触ったくらいでは、あまり危険性はないようですが、用心にこしたことはありません。
IMG_7001.jpgIMG_7004.jpg

イモリには、カエルのような水かきは無いんですねぇ・・・。
そして、名前の由来ともなった鮮やかな赤い腹
黒い斑点の模様には地域差があって、日本各地でいろいろな斑紋タイプがあるんだそうです。
イモリが、あまり大きな移動をせずに、同じ地域にとどまって繁殖をするため、地理的な違いが出てくる・・・ということのようです。
IMG_7003.jpg
「冬眠中にごめんなさい」と謝罪をして、すぐに池に戻してあげました・・・。
スポンサーサイト

2016/01/26 Tue. 06:00 [edit]

category: 生き物

tb: --   cm: 4

過去ログ(月別アーカイブ)

プロフィール

カッコかわいいコチョウゲン

美人カワセミ

憂鬱ガエル

ミズモンアオガエル(仮称)

落ちそーガエル

ソウササンショウウオ(仮称)

カテゴリーリスト

訪問者数

カレンダー

自動翻訳

検索フォーム


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。