NATURAL匝瑳!

~自然いっぱいの匝瑳の田舎暮らしと動・植物を紹介するブログ

花のような球果!  


東庄県民の森の広場に、ちょっと見慣れぬ、一本の立派な針葉樹が植栽されている。
その名を、コウヨウザン(広葉杉)という。
よりも「葉っぱが幅広い」ところから命名され、真っ直ぐ伸びてモミのような樹形です。
中国南部、台湾などが原産地で、江戸時代頃に移入された樹木だそうです。
IMG_6809.jpg


この木の下に、古い葉と一緒に、たくさんの「球果」が落ちていました。
のような形をしていて、「ひょっとして、ヒマラヤスギの球果かな!」と勘違いしちゃいました?
IMG_6792_2016011719155362d.jpg

褐色のコウヨウザンの鱗片は、メチャメチャ堅いんです。
ヒマラヤスギの球果は、もっと薄っぺらい感じ・・・。
IMG_6791.jpg

なんとも・・・が咲いたように幾何学的で美しいゾ!
IMG_6797.jpg

冬だというのに緑の葉が付いていて、ご覧の通り、葉っぱは幅広い
スギというよりは、モミやカヤのような葉の付き方をしていました。
IMG_6802.jpg

見上げると、まだまだ大量の「球果」が枝にぶら下がっていました。
IMG_6805.jpgIMG_6810.jpg

変わった球果「広葉スギぼっくり」を拾って、ご満悦の散策でした!
IMG_6943.jpg

2016/01/23 Sat. 06:00 [edit]

category: 植物

tb: --   cm: 2

検索フォーム

過去ログ(月別アーカイブ)

プロフィール

檀林古民家

居眠りガエル

我が家の新しい仲間タヌキ

カッコかわいいコチョウゲン

美人カワセミ

憂鬱ガエル

ミズモンアオガエル(仮称)

落ちそーガエル

ソウササンショウウオ(仮称)

カテゴリーリスト

訪問者数

カレンダー

自動翻訳


▲Page top