NATURAL匝瑳!

~自然いっぱいの匝瑳の田舎暮らしと動・植物を紹介するブログ

丸まったキジバト  


1羽の キジバト が、あたりを警戒する様子もなく、安心してくつろいでいました。

山地から市街地まで、さまざまな環境に生息し、
一年中観察できる留鳥のキジバト。
森の中では、別名の「ヤマバト」の方がピッタリな感じです・・・。
IMG_5504.jpg


「さて、羽根のお手入れでもはじめましょうか!」と、
ゆっくり羽づくろいを始めました。
IMG_5503.jpgIMG_5502.jpg


鳥の羽根は、空を飛ぶための働きの他に、体温を維持するための大切な役目を持っています。
大切な羽毛を、くちばしで丁寧についばみながら整えます。


よ~く観察すると、「尾羽の付け根の部分」をつつくような行動が見られます。
ちょうどこの位置には、「脂腺」という器官があるんです。
ここから分泌される油分を、くちばしで羽毛全体にまんべんなく塗りつけることで、
羽を汚れから守ったり、雨に濡れても撥水する効果があるってわけ。
脂腺


羽づくろいを終えて・・・、「よっ、美男子 キジバト君!」
IMG_5507.jpg 

さてと、お休み時間です・・・。
Z Z Z Z Z ーーー
羽の間に温かな空気の層を作り、羽毛をふっくらと膨らませています。
こんなに丸まったキジバトが見られるのは、寒い冬ならでは・・・ですね!
IMG_5512.jpg

2016/01/10 Sun. 06:00 [edit]

category: 生き物

tb: --   cm: 2

過去ログ(月別アーカイブ)

プロフィール

檀林古民家

居眠りガエル

我が家の新しい仲間タヌキ

カッコかわいいコチョウゲン

美人カワセミ

憂鬱ガエル

ミズモンアオガエル(仮称)

落ちそーガエル

ソウササンショウウオ(仮称)

カテゴリーリスト

訪問者数

カレンダー

自動翻訳

検索フォーム


▲Page top