コハクチョウの水飲み

白鳥に会いに、再び東庄町を訪れました。冬の田んぼの中で、ゆったりと休んだり、餌を食べたりするコハクチョウたち。田んぼの水に脚をつけて、「冷たそ~」に見えますが、気にする様子はありません。餌を捕っているのかと思いきや、水を飲んでいました。長い首を水面に突っ込んで、水を口に含み、上を向いてゴクゴク飲んでいました。のんびり平和な時間!...

飯高檀林 消防訓練

遠くから消防車のサイレンの音が近づいてきました・・・。家の外へ出ると、もくもくと白い煙が覆っています。「火事~!」・・・ではありません。年に一度恒例の、飯高檀林消防訓練です。消防団の方々が、真剣な面持ちで訓練スタート。国の重要文化財である「鼓堂」の周りに、匝瑳(そうさ)市消防団の指揮本部が立ち上がりました。「本堂」も、白い煙に包まれ・・・、臨場感アップ。谷に向かって、「放水開始ー!」ファイヤーマン達の凛々...

キダチアロエの花

とあるお宅の軒先に、アロエの花が咲いていました。たくさん花をつけて、とにかく見事だったので、写真を撮らせていただきました。真っ赤な南国風の花をつけるキダチアロエという種類のアロエです。 数百の種類があるアロエの中で、日本で一番ポピュラーなのが、このキダチアロエです。原産地は、南アフリカやマダガスカル。温暖な国の花ですが、日本では雪の少ない温暖な土地によく栽培されます。こんな寒い冬(11~1月)に...

銚子漁港のカモメと海鮮丼

昨日のつづき。大きな漁船が停泊する銚子漁港にたどり着きました。お目当ては・・・・・・、「美味しい魚」と、「カモメの観察」の2つ。銚子漁港は、水揚げ量が5年連続日本一。銚子沖で寒流と暖流がぶつかるため、好漁場となっているんです。捕れる魚の種類は豊富で、イワシ、サバ、サンマ、カツオ、マグロ、ブリ、アジなどなど・・・。ん~、新鮮な魚料理が食べたくなってきました・・・。楽しみな食事を後に回して、カモメの観察を始めまし...

犬吠埼の灯台へ

昨日は、かわいい生き物(両生類)の話題でしたが、本日はかっこいい建築物「灯台」の話です。太平洋に突き出た犬吠埼の突端に建つ犬吠埼灯台へ行ってきました。千葉県の東端、銚子の町まで、車でひとっ走り。犬吠埼灯台へ上るのは、小学生以来のことで、ワクワクしました・・・。99段のらせん階段を一気に上り、てっぺんから太平洋を一望しました。水平線が広がり、地球が丸いことを実感できました!明治7年に完成したレンガ造り...

冬眠中のアカハライモリ

庭の脇に、湧き水のしみ出るため池があります。池の底に溜まった「落ち葉」や「泥」をさらって、掃除することにしました。そう、ここは春になるとカエルたちの楽園になるので、今のうちにきれいにしておかねば・・・、ってわけ。熊手を使って泥をかき出すと、1匹のアカハライモリが引っ掛かりました。「オイ、何するんだよ~。熟睡中だったのに、ヒドイじゃないかー」アカハライモリは、落ち葉の下で冬眠していたのです。寝ぼけ眼で...

季節はずれの開花

猛烈な寒波が日本全国を覆っています。降雪の被害が心配されます・・・。ここ匝瑳(そうさ)市は、海洋性の温暖な気候のため、雪が降ることは珍しいのですが、朝方、雪がほんの少しちらつきました。「あら、雪だ!」と思ったのもつかの間・・・、すぐに陽射しが差し始め、晴天となりました。今年の冬は、気候変動が激しく、植物たちも調子を崩しているようです。時期はずれに花を咲かせた植物を並べてアップしてみました。庭の紅梅が、た...

モミジバフウの果実と種子(タネ)

昨日まで、スギの「球果」についての話題が続いています。松ぼっくりやスギぼっくりを拾うと、嬉しくなっちゃいます。まるで子供のように・・・。本日は、球果ではありませんが・・・、モミジバフウの果実を拾ったので、ウキウキです。モミジバフウは、マンサク科の「紅葉」のきれいな木です。もとは、北アメリカ東部から中南部にかけて分布する落葉樹で、公園などによく植えられてます。拾った褐色の果実は、カラカラに乾燥し、すでに穴...

花のような球果!

東庄県民の森の広場に、ちょっと見慣れぬ、一本の立派な針葉樹が植栽されている。その名を、コウヨウザン(広葉杉)という。杉よりも「葉っぱが幅広い」ところから命名され、真っ直ぐ伸びてモミのような樹形です。中国南部、台湾などが原産地で、江戸時代頃に移入された樹木だそうです。この木の下に、古い葉と一緒に、たくさんの「球果」が落ちていました。花のような形をしていて、「ひょっとして、ヒマラヤスギの球果かな!」と...

スギぼっくりとスギの花

いつも焚き付けに利用している「スギの枯葉」・・・、お世話になってます。何よりもよく燃えるし、裏山にたくさん落ちているので助かってます。・・・「スギぼっくり」がくっついていたので、ちょっと振ってみると・・・、パラパラッと種子(タネ)が落ちました。そう言えば、・・・、スギの種子(タネ)って、よく見たことないなぁ。「ふ~ん、こんな形してたんだ。」「結構、地味~~~。」枯れ木ではなく、ちゃんとスギの生木を観察してみよ...