NATURAL匝瑳!

~自然いっぱいの匝瑳の田舎暮らしと動・植物を紹介するブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

糸の本藍染め  

今年も、畑のタデアイの葉が大きく育った。
昨年、この葉を使って簡単に染められる藍の生葉染めについて紹介した。
2013-08-27 1

2014-07-07藍の栽培
2014-07-09藍の生葉染め
2014-07-09藍の生葉染ストールの完成
2014-10-29藍の花(花から実へ)

今回は、本藍染め
日本の伝統の色、藍色=ジャパンブルーの糸を染めてみる。
藍染めの原料となる「すくも藍」を購入した。
タデアイの葉を刈り取り乾燥させ、発酵をさせたものが「すくも藍」である。
なんだか土の塊にしか見えないが、とても手の込んだ工程を経て生産される貴重な染料の元である。
DSC03422.jpg

藍の葉っぱの中にはインジガンという物質があり、これが酸化(発酵)されて藍の色素インジゴになる。
インジゴは水に溶けにくいので、「藍建て」という方法で水に溶けやすくする。
伝統的な藍の建て方は、「灰汁建て(発酵建て)」と言って、「石灰・灰汁・ふすま(糠)・お酒」などを原料とし、その発酵の状態の管理が難しい職人技である。

そこで、インジゴの還元剤としてハイドロサルファイトを使い、アルカリ剤に苛性ソーダを加える方法で藍染めを行う。
このように化学薬品を使った方法を「還元建て」と呼ぶ。
DSC03423.jpg

藍が建ち、いよいよ藍染めができる状態に。
染液を攪拌すると、中央に「藍の華」ができあがる。
DSC03411.jpg

ふっくらと大きな「藍の華」ができるということは、よく染まるという指標になる。
毎日、染液を攪拌をして、丁寧に管理をしないと、すぐに染まらなくなってしまう。
愛情を持って、藍と向き合わなければ、よい染め物はできないと言ってよい。
DSC03413.jpg

糸を染める。
藍の染液に糸を浸して、力強く絞って空気に触れさせる作業を繰り返す。
IMG_7296.jpg

これを何度も繰り返すうちに、より深みのある濃い色に染め上がっていく。
2013-09-26 12

濃く染まった糸を、水洗いして、色止めの薬品処理、柔軟剤仕上げをすることで、きれいな藍色の糸が完成する。
できあがった糸の色合いは、淡いものから濃い藍色まで様々。
満足のいく色合いに染め上げることができた!
IMG_7975.jpg
スポンサーサイト

2015/07/05 Sun. 17:22 [edit]

category: 染織

tb: --   cm: 0

藪中の小綬鶏  

匝瑳の里山のあちこちから、「ちょっと来い ちょっと来い」と鳥の大きな声が聞こえてくる。
コジュケイの鳴き声である。
雑木林の茂みの中で、声はすれども姿を見る機会が少ない鳥である。
そのコジュケイが、藪の中から姿を現した。
羽毛の模様が複雑な色合いで、その美しさに見とれてしまう。

コジュケイは、中国南部原産のキジの仲間である。
漢字で書くと、「小綬鶏」と表される。
「綬」とは、古代の中国の役人が身につけていた組み紐のことで、その模様がコジュケイの羽毛と似ているのだという。
IMG_7761.jpg

もう一羽のコジュケイが出てきた。
番なのだろう。
草地でのんびり採餌しながらも、警戒心は非常に強い。
この後すぐに、物音に敏感に反応して藪中に身を隠してしまった。
長い間、狩猟の対象とされ、とても臆病な性質なのである。
IMG_7769.jpg

藪の中で平和にひっそり生きる鳥であるが、実は、「日本の野鳥」として認定されていない残念な鳥である。
コジュケイは、今から100年前の大正時代に狩猟鳥として日本中に広がった外来種。
2000年に鳥学会はコジュケイを「外来種」として正式に認定し、それ以降、コジュケイへの扱いは地に落ちてしまった。
同じような扱いを受けている鳥は、ドバトであろう。
ドバトは伝書鳩やレース鳩として飼われていたヨーロッパ原産のカワラバトが、日本に持ち込まれた外来種である。

「正式な日本の野鳥」ではないと言われても、自然界に暮らす生き物たちの一員であることには違いないのにね・・・。

2015/07/05 Sun. 13:00 [edit]

category: 生き物

tb: --   cm: 0

検索フォーム

過去ログ(月別アーカイブ)

プロフィール

檀林古民家

居眠りガエル

我が家の新しい仲間タヌキ

カッコかわいいコチョウゲン

美人カワセミ

憂鬱ガエル

ミズモンアオガエル(仮称)

落ちそーガエル

ソウササンショウウオ(仮称)

カテゴリーリスト

訪問者数

カレンダー

自動翻訳


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。