NATURAL匝瑳!

~自然いっぱいの匝瑳の田舎暮らしと動・植物を紹介するブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

綺麗な落ち葉  

秋にはまだ早いけれど・・・、
カキの落ち葉の美しい色彩に、目をうばわれた。
DSC03463.jpg
スポンサーサイト

2014/08/31 Sun. 22:09 [edit]

category: 植物

tb: --   cm: 0

存在感たっぷりのガガイモ  

ガガイモ
同じつる性植物のクズやカラスウリなどが目立つこの季節に、ひときわの存在感。

ガガイモの名には「イモ」が付くけど、芋は出来ない。しかも、根は毒があって食べらない。
なのになぜ「イモ」?
葉の形がつる性のヤマイモに似ているから?
とはいえ、ガガイモの葉は圧倒的に大きく、薄紫色の花も圧倒的な迫力!
DSC03447.jpg

直径1cmほどの星型の花。反り返った花弁には白い毛が生え、毛羽立ったフェルトのよう。
DSC03446.jpg

茎を折ると、白い液が流れ出る。
この乳液には解毒作用があり、腫れ物の貼り薬として使われるという。
別名「乳草」とも言うらしい。
DSC03448.jpg

2014/08/31 Sun. 22:07 [edit]

category: 植物

tb: --   cm: 0

ポンプ小屋作り  

我が家の命をつなぐ井戸ポンプ。
以前は、簡単なトタンの雨よけで覆われていた。
DSC03196.jpg
深井戸(8m超)のイワヤポンプJQS-601が稼働中。
DSC03200.jpg
DSC03201.jpg
でも、少々痛みが見られる。水漏れもアリ。
DSC03206.jpg

ポンプを囲うための小屋を製作することにした。
DSC03190.jpg
防水塗料をしっかり塗って。
DSC03379.jpg

骨組み完成。
DSC03229.jpg

側面の壁を取り付け、あとはドアを作れば完成!
DSC03407.jpg

2014/08/31 Sun. 21:20 [edit]

category: 田舎暮らし

tb: --   cm: 0

キャー(≧∇≦)クモー??  

大きなクモの死体かと思いきや・・・、よーく見ると、脱皮の痕。
脚の数が、やけに多いので、クモではなさそう・・・。
DSC03138.jpg
脱皮の主の正体は、オオゲジ。
DSC02395.jpg
以前、気持ち悪い生き物・・・として登場。
我が家にも、普通に生息している。
生息域は、千葉県以西だという。
屋根裏に住み着いて、ゴキブリなどの昆虫を食べてくれている。たぶん・・・。

オオゲジの脚は15対、つまり30本もある。
こんなに沢山の脚があると、脱皮するのも、さぞや大変だろう。

2014/08/22 Fri. 23:13 [edit]

category: 生き物

tb: --   cm: 0

枝にそっくり  

全長7cmほどの立派なトビモンオオエダシャクの幼虫。
ハナカイドウ(バラ科)の枝に擬態して、じっとしているのを発見。
しかも、頭の突起部分が、まるで芽の先端のように見える。お見事!
DSC03211.jpg

昼間は、枝になりきって、じっとしているが・・・、
夜中になると、動き回って葉を食べているのだろうか?
DSC03209.jpg
秋になると、土にもぐり、蛹になって越冬するという。

2014/08/22 Fri. 22:45 [edit]

category: 生き物

tb: --   cm: 0

凛としたスイレンの花  

ピンク色のスイレンの花が、一輪咲いた。夏の池に、華やかさが加わった。
DSC03148.jpg

DSC03146.jpg

朝方、花を開かせ、夕方になると閉じる。これを、一つの花が3日繰り返すという。
「睡蓮」という漢名も、蓮(ハス)に似た花が夕方になると閉じる様子から、「睡(ねむる)蓮の花」となった。
DSC03175.jpg

池の主であるトウキョウダルマガエルとのツーショット。
DSC03147.jpg

2014/08/15 Fri. 22:13 [edit]

category: 植物

tb: --   cm: 0

吾唯足知  

「吾唯知足」・・・吾、ただ足るを知る。

漢字の組み合わせの中央に、「口」が開かれ、四文字で表した図案。
「知足のものは、貧しといえども富めり、不知足のものは、富めりといえども貧し」という「知足」の精神を 表す。
DSC03008.jpg

ここは、水戸藩二代将軍徳川光圀(義公)と、九代将軍斉昭(烈公)を祀る神社。
常磐神社。
DSC03023.jpg

ここにもありました!「知足の蹲踞(つくばい)」
DSC03035.jpg

水戸光圀公が「大日本史」編纂の折り、京都の龍安寺を訪れ、これと同じ「知足の蹲踞(つくばい)」を寄進したと書かれている。
DSC03036.jpg

「吾唯知足」・・・、ひとことで言い表すのが難しい言葉。

  「不満に思わず、満足する心を持つこと」
  「欲張らずに、今の自分を大切にすること」
  「他人と比べてではなく、何が自分にとって必要か、不要かを見極めること」
  「自らの内に、全てを持っていることを知る」

ただ足るを知る暮らしを求めて、この言葉の意味をじっくりと考えていこうと思う。

2014/08/13 Wed. 17:48 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 0

水戸 弘道館  

水戸「弘道館」を訪問した。
弘道館は、天保12年、水戸藩第9代藩主徳川斉昭によって開設された日本最大の藩校。
DSC02972.jpg

東日本大震災で大きな被害を受け、復旧工事が今年3月まで続いていたが、一般公開が再開したので、今回ゆっくりと見学することができた。
正門。
DSC02970.jpg

その柱には、弘道館の戦い(明治元年)を物語る弾痕が残されていた。
DSC03011.jpg
「弘道館の戦い」について調べてみると、そこには「匝瑳市」との、意外なつながりが・・・。

戊辰戦争で会津藩とともに戦った水戸藩諸生派(佐幕派)の藩士は、会津城が落城すると行き場を失って水戸に戻り、ここ弘道館に立てこもった。明治元年、天狗党(同じ水戸藩の官軍)との間で戦いに敗れ、諸生派はさらに下総の地(匝瑳市)へと敗走・・・。最終的には、匝瑳市松山で諸生派30数名が壊滅。今も、匝瑳市松山の「脱走塚」に祀られている。

水戸斉昭公(烈公)とその七男(のちの慶喜)。
DSC02994.jpg

正庁。藩主が臨席のもと、ここで学問や武術の試験が行われたり、その他儀式などに用いられた。
DSC02995.jpg

正庁の縁側に飾られている扁額に注目!
「游於藝」と書かれた額。これは、烈公(斉昭)の親筆になるもの。
読み方は、「藝に遊ぶ」。
DSC02998.jpg
論語の一節で、「学問に凝り固まらないで、悠々楽しみながら芸を極める」という意味。
ちなみに、「藝」の六芸(りくげい)は、礼(礼儀作法)、楽(音楽)、射(弓術)御(馬術)、書(習字)、数(算術)を指す。
DSC03004.jpg
藝の場所としての「弘道館」に対して、游の「偕楽園」があるのだという。

2014/08/13 Wed. 16:12 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 0

八重垣神社祗園祭  

8月5日の八重垣神社の祇園祭。
10:30八重垣神社周辺の神輿連合渡御(10町内合わせて御神輿20基以上)が、八日市場小学校を出発。

DSC02740.jpg

八重垣神社。
DSC02785.jpg

今年の「年番町」は、上出羽町。
境内に各町の提灯が飾られ、その年の「年番町」の提灯が一番左側に掲げられる!
DSC02786.jpg

通りの向こうから、賑やかなお囃子の音とともに、御神輿が近づいてきた。
DSC02743.jpg

神輿連合渡御の先頭は、上出羽町。
DSC02744.jpg


神輿のてっぺんには、「稲穂」が飾られている。
DSC02778.jpg
この稲穂に水をかけ、豊作を祈願するという意味があるらしい。
DSC02753.jpg





2014/08/06 Wed. 01:47 [edit]

category: 匝瑳市内(近隣)探訪

tb: --   cm: 0

ようやく満開!百日紅  

サルスベリの名の由来は、猿でさえ滑ってしまう・・・ツルツルの幹。
では、漢名の「百日紅(ヒャクジツコウ)」の意味は?
100日は約3ヶ月。
紅色の花が7~9月にかけて咲き続けるという意味。
でも実際は、一つの花は数日しかもたない。
DSC02677.jpg

フリルのような紅い花弁は6個。
長さが異なる2種類の雄しべが内側と外側にある。
外側の長く伸びた雄しべと、内側の短い黄色の雄しべ。
長短2種類の雄しべの存在が、受粉をより確実にしている・・・という。
雌しべは、どこだろう・・・??
DSC02682.jpg
受粉後、伸びていた雄しべが、萼の内部に巻き込まれてしまうらしい。
今度観察してみよう!

2014/08/03 Sun. 22:49 [edit]

category: 植物

tb: --   cm: 0

過去ログ(月別アーカイブ)

プロフィール

カッコかわいいコチョウゲン

美人カワセミ

憂鬱ガエル

ミズモンアオガエル(仮称)

落ちそーガエル

ソウササンショウウオ(仮称)

カテゴリーリスト

訪問者数

カレンダー

自動翻訳

検索フォーム


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。