佐原~香取神宮へ

千葉の”小江戸”「佐原」~千葉の”パワースポット”「香取神宮」に行ってきました。匝瑳市からは、車で約1時間の観光小旅行です・・・。佐原には、江戸情緒あふれる古い町並みが残っていました。今回、行ってみたかったのは・・・、千葉の偉人伊能忠敬が、17歳から50歳まで住んでいた旧宅。見学は無料。利根川水運によって栄えた佐原で、醸造業などを営んでいた場所だそうです。 伊能忠敬といえば、自分の足で歩いて、緻密な日本地図を作...

成田山公園へ

久しぶりの近隣の観光地探訪。っていうか・・・、車で狭い山道に入り込み、予期せずに辿り着いた「成田山公園」。成田山新勝寺の境内に隣接する広大な庭園です。広さが16万5000m²という広大な敷地に、梅や紅葉などの古木が多数植えられています。 竜智の池の中にある浮御堂の周りにはたくさんの鯉が泳いでいました。 ラッキーなことに、カワセミが近くの枝に止まってくれました。写真だと明るく感じますが、時刻は19時。ほとんど...

外川の町並み

銚子散策の最終回・・・。銚子電鉄の終点、”外川駅”の駅舎に辿り着きました。今では貴重となった木造の駅舎です。 ここ 外川(とかわ)は、海に面した傾斜地に築かれた街です。駅のある高台から海に向かって、ゆるやかな坂道が続いています。「外川ミニ郷土資料館」に立ち寄り、郷土史の説明を受けました。江戸時代の万治元(1658)年、紀伊の崎山次郎右衛門という人が、外川の港を開き、漁法を伝え、特徴的な碁盤目状の町割りを行っ...

宝満ロックとのげのり

銚子駅から徒歩5分・・・、銚子セレクト市場という所に足を運びました。その一角に、”銚子ジオパーク”というコーナーがあったので立ち寄ってみました。ジオパークとは、単に景観を見るだけではなく、その成り立ちの地球科学的な背景や、人間生活との関わりについて学ぶ場所・・・「大地の公園」を意味するそうです。ここで目を引いたのが、銚子半島東海岸の最南端の岬にあるという「火山の痕跡」。宝満(ほうまん)と呼ばれる岩です。日...

銚子電鉄 初乗り!

仕事で匝瑳市からほど近い、銚子駅に行きました。「一度は、乗ってみたかった!」銚子電鉄に、乗ることができました。昭和レトロな雰囲気の残る列車。銚子駅から終点の外川駅まで、全長6.4kmの単線ローカル線です。銚子電鉄の経営困難を、「ぬれ煎餅」が救った話は有名です・・・。まだまだ銚電には、頑張ってほしいですね!...