NATURAL匝瑳!

~自然いっぱいの匝瑳の田舎暮らしと動・植物を紹介するブログ

散歩で見つけたクリスマス  


12月の街を歩くと、クリスマスソングに、きらびやかな電飾・・・。
   自然の中にも、そんなクリスマスっぽさが感じられる景色を発見しました。



紅葉のメタセコイヤ・ツリー
 ~ こんな渋いデザインのクリスマス・ツリーなら欲しいかも。
IMG_4823.jpg


テイカカズラクリスマスカラーに!
 ~ テイカカズラの小さい葉っぱが、地味に紅葉していましたよ。
IMG_4933.jpg


あぜ道のテイカカズラ
 ~ 田んぼの畦が一面に紅葉して、きれいでした。
IMG_4932.jpg
クリスマスまで、あと1週間・・・。

2015/12/18 Fri. 06:00 [edit]

category: 自然

tb: --   cm: 4

晩秋の青空  


雲一つない・・・匝瑳(そうさ)の青空
IMG_4841.jpg



庭に出て空を見上げると、下弦の月が、西の空へと傾いていく。
IMG_4826.jpg



いつも、こんな谷津田の際で、草花や実、虫達の観察をしています・・・。
IMG_4887.jpg



植木の街”匝瑳”らしく、青空に映えるヒバの植木。
IMG_4962.jpg

2015/12/08 Tue. 06:00 [edit]

category: 自然

tb: --   cm: 0

谷津田の秋  

匝瑳には、複雑に入り組んだ谷津田の地形が広がっている。
この里山の豊かな自然に、身も心も癒される・・・。
IMG_2622.jpg

秋の野を占める、たくさんのノシメトンボ。 上空には猛禽類のノスリが優雅に飛翔。     
IMG_2496.jpg IMG_2626.jpg

谷津田の湧水地にはサワガニが生息。    僕も撮って!とアメリカザリガニがピース。
IMG_2607.jpg IMG_2592.jpg

9月末に満開だったヒガンバナ・・・。    10日後にはこんな状態に・・・。
IMG_2085a.jpg IMG_2477_20151010201607e2a.jpg

2015/10/13 Tue. 06:10 [edit]

category: 自然

tb: --   cm: 0

塔の岪  

南会津下郷町にある景勝地「塔のへつり」に行った。
「へつり」とは「岪」と書き、川に迫った険しい断崖を意味する。
なんとも耳に残る印象的なネーミングである・・・。
案内板には、「百万年もの長い年月をかけて、浸食と風化を繰り返し見事な景観をつくりだした『塔のへつり』は、奇岩怪岩が塔のようにそそりたち、大川ラインの中でも最大の渓谷美である」と記されていた。
IMG_0065.jpg

この場所には固さの違う各種凝灰岩によって何層も地層が積み重なっており、軟らかい層が雨水によって浸食や風化が進み、ついには塔が立っているような独特の奇岩を形成した。
IMG_0067.jpg

たまたま水平な地層が侵食を受け、河川作用によって削られた部分が通路のようになっている。
IMG_0080.jpg

手すりもなく、足を踏み外したら危険な通路には、人が一人歩けるようになっている。
これが人の作った通路ではなく自然にできた侵食地形だなんて、不思議!
IMG_0105.jpg

「へつり」が今の川面よりも高いところにあるのは、地震による土地の隆起や海面の低下などの地殻変動が関係していると考えられる。
長い年月をかけて規模の大きな自然の力がこの奇岩を作り出したのである。
IMG_0084.jpg

2015/08/16 Sun. 21:46 [edit]

category: 自然

tb: --   cm: 0

那須岳登山  

栃木県那須岳1918mの登山へ行ってきた。
IMG_7504.jpg

高山に咲く花イワカガミ
先端がひらひらと分かれたピンク色の花を咲かせる。
IMG_7382.jpg

ハクサンシャクナゲ
耐凍性が高く、高山や森林限界といった厳しい環境で、葉を落とすことなく越冬する。
花の満開の時期に出会うことができた。
IMG_7385.jpg

2015/06/08 Mon. 21:18 [edit]

category: 自然

tb: --   cm: 0

過去ログ(月別アーカイブ)

プロフィール

カッコかわいいコチョウゲン

美人カワセミ

憂鬱ガエル

ミズモンアオガエル(仮称)

落ちそーガエル

ソウササンショウウオ(仮称)

カテゴリーリスト

訪問者数

カレンダー

自動翻訳

検索フォーム


▲Page top