NATURAL匝瑳!

~自然いっぱいの匝瑳の田舎暮らしと動・植物を紹介するブログ

ピックアップトラックの荷台にイレクター取り付け②  


本当は、溶接をして、こんな風にパイプを曲げたかったのですが・・・、
パイプの表面がプラスチック製な上に、中の鋼鉄の部分が薄すぎるので、溶接ではきれいにくっ付きませんでした。
失敗・・・・・。 
ssa-IMG_3104asdasddsd.jpg  ssa-IMG_3105asdasdadss.jpg

気を取り直して、シンプルに組み立てることにしました。
まずは、パイプの表面にサンダーを掛けました。
ssa-IMG_3238asdasddsd.jpg

表面にペンキが定着しやすいように、まずはミッチャクロンを塗り、その後でカインズのアクリルスプレー黒(油性)を吹き付けました。
ssa-IMG_3239.jpg ssa-IMG_3240asasdaasddas.jpg

丁寧に重ね塗りをして、スプレー缶3本、消費しました。
ssa-IMG_3241asdasdas.jpg

乾燥するまで、しばし休憩。
ssa-IMG_3244asasdasdasasd.jpg

きれいに乾いたら、あとは荷台の上で組み立てるだけ。
ssa-IMG_3245asadasdasds.jpg

てっぺんから水が入らないように、プラスチック製の気の効いたフタが付いているんです。
ssa-IMG_3248asdasdasdassda.jpg

キャリアーの高さを水平に設置したので、これなら長~いものを何でも余裕で積み込むことが可能です。
よく積み込む長~い材木も、長~いカヤックも、全然OKです!
ssa-IMG_3250asdsdsdasads.jpg ssa-IMG_3251asdasdasdsdasd.jpg

ちょっとごっついけど・・・、自分では満足満足です!
ssa-IMG_3257assdasdadasdas.jpg

2019/01/29 Tue. 21:12 [edit]

category: 田舎暮らし

tb: --   cm: --

ピックアップトラックの荷台にイレクター取り付け①  


使われなくなって捨てられていた古いサッカーゴールをもらってきた。
丈夫そうなパイプで組まれており、多少さび付いたり、折れ曲がったりしていたが、再利用すれば十分使えそうなお宝じゃ!
長さを測って、高速切断機で切断して・・・、
ssa-IMG_3102asddasdasdasdasd.jpg ssa-IMG_3101asdasds.jpg

ピックアップトラックの荷台に、こんな感じのキャリアーを増設したいと思います!
ssa-IMG_3108asasdasdsd.jpg

ジョイントの部品は鉄製なので、サビがひどい状態でした。
やすりで磨くと、製造元の「YAZAKI」の文字が浮かび上がりました。
ssa-IMG_3103asdasdsdd.jpg ssa-IMG_3099asdasdsdd.jpg

調べてみると、矢崎化工株式会社という静岡の会社の製品で、「イレクター」という商品のようです。
会社のHPによると、
イレクターとは、アイデアから組立までの創造的行動に意味を託してネーミングした製品で、海外では「Creform(クリフォーム)」の名で親しまれています。パイプとジョイントとの組み合わせにより、いろいろなカタチをつくることができる組立素材です。

直径42mmの鋼鉄パイプには、プラスチックを接着被覆してあるので、丈夫で軽く、さらにパイプ内面には塗装が施してあるため、錆びに強く、清潔さを長く保つことができます。

まあ、なんて素晴らしい拾いものなのでしょう!

長さを計算して切り揃えて、こんな感じで荷台に組み立てる予定です。
ssa-IMG_3098dassadsd.jpg ssa-IMG_3096asddasdsd.jpg

2019/01/29 Tue. 20:53 [edit]

category: 田舎暮らし

tb: --   cm: --

イチゴ苗の温室  

プランターに植えっぱなしのイチゴの苗が、朝晩の寒さにやられて枯れてしまいそう・・・。
ssa-IMG_2925.jpg

そこで植木用の小さな温室を作ってあげることにしました。
ssa-IMG_2928.jpg ssa-IMG_2933.jpg

捨てられていたアルミサッシをリサイクルして、ビニールハウスが完成しました。
ssa-IMG_2927.jpg

これでイチゴの苗も,春まで元気に育ってくれることでしょう。
ssa-IMG_2931.jpg

2019/01/28 Mon. 19:25 [edit]

category: 田舎暮らし

tb: --   cm: --

焚き火 ロストル作り  


焚き火に、丸形飯盒とケトルを載っけて、お昼ご飯を作って食べましたよ!
IMG_2874sdsfdsdsfssds.jpg

ロストル・・・、それは焚き火には欠かせないのアイテム、「鉄の格子」のこと。
重い鍋を安心して載せられるロストルを作りました。

まずは、錆び錆びの鉄のを拾ってきました。
それから、鉄筋(凹凸の突起のある棒状の鋼材)を購入。
IMG_2877sadadsadsas.jpg IMG_2879adsadsadasas.jpg

100V溶接機を出してきて、火花をバチバチさせて鉄筋を溶接しました。
IMG_2883adsasads.jpg IMG_2897sadsadsadas.jpg

ほら、こんな感じで鉄筋が、しっかりとくっつきました。
IMG_2895dsadsadadsas.jpg

ケトルが倒れないような幅で、こんなデザインにしてみました。 
IMG_2894assdads.jpg

ほら、いい感じでしょ。
IMG_2875ddfsdssdssds.jpg

飯盒でご飯を炊いたの、久しぶり・・・。
焦がさずに上手に炊けましたよ。
IMG_2891dsfsdsds.jpg

畑で小さなキャベツと、ネギを穫ってきて、ラーメンも作りました。
IMG_2885fdsaffds.jpg IMG_2890sdadsasaasasaa.jpg

あたたかい焚き火で美味しい食事づくり。
のんびり贅沢時間を楽しみました。



2018/12/30 Sun. 17:51 [edit]

category: 田舎暮らし

tb: --   cm: --

紅葉と石焼きイモ  


久しぶりの記事です。
腰を痛めたり、体内に石ができたり、いろんなことがありました。
身体がガタガタのポンコツ状態です・・・。

いつの間にかになっちゃいました・・・。
いや、いやもう12月だから・・・・、冬です!
庭のモミジやイチョウの木も、きれいに色づきました。
ssa-IMG_2182asasdsdd.jpg ssa-IMG_2174asasdsdd.jpg

おいしいサツマイモの焼き方を教えてもらったので、お昼ごはんは、焼きイモにしました。
ssa-IMG_2164asdadsd.jpg

石を敷き詰めたフライパンを焚き火かけて、石焼きにしました!
ssa-IMG_2165asdasdsad.jpg

「うまっ!」
焼き加減も、味もほんものです!
ssa-IMG_2192assdd.jpg ssa-IMG_2196asdasdds.jpg


2018/12/01 Sat. 18:45 [edit]

category: 田舎暮らし

tb: --   cm: --

検索フォーム

過去ログ(月別アーカイブ)

プロフィール

檀林古民家

居眠りガエル

我が家の新しい仲間タヌキ

カッコかわいいコチョウゲン

美人カワセミ

憂鬱ガエル

ミズモンアオガエル(仮称)

落ちそーガエル

ソウササンショウウオ(仮称)

カテゴリーリスト

訪問者数

カレンダー

自動翻訳


▲Page top