「柚子庵」の建築(8ヶ月)

これまで、いらなくなった材木やアルミサッシ、木の電柱などを譲り受け、コツコツと廃材集めをしていました。   「小屋が欲しい・・・。よし、自分で作っちゃおう!」・・・と、今年の正月に思い立ちました。土日を使って、のんびり作業を進めてきましたので、途中経過をご報告。<1月>建築現場は、母屋の隣の「柚子の若木」が植わるスペースです。柚子の木を根っこから引き抜いて移植し、小屋を建てる場所を確保しました。思えば、...

数寄屋門 倒壊。

なんと言うことでしょう!!バサバサッ、ドスンと凄い音がしたので、驚いて裏口を見に行ったら・・・、数寄屋門が倒壊していました。開いた口がふさがりません~。柱の根元が朽ちて、重みに耐えきれず自然倒壊したんです。この数寄屋門の屋根、めちゃくちゃ重いんです。とても一人じゃ持ち上がりません。どーしよう???どうにもならないので、しばらくこのまま放置・・・です。...

キャラクターいっぱいのコンテナ置き場

家の近くの広域農道の脇に、名所(迷所?)がございます。一言でなんと言ったらよいのでしょう・・・。「キャラクターいっぱいのコンテナ置き場」です。今日は、新しくピカチュウが仲間入りです。大きなピカチュウ(の遊具?)が、クレーン車を使って設置されました。このコンテナの上で新しい人生が始まります。建設会社の資材置き場には、この他にも子供が大好きなキャラクターが設置され、遠くからもよく目立ちます。いったい何の...

坂道の土留め工事

高台にある我が家へのアプローチの坂道。昨年のゲリラ豪雨の影響を受けて、地盤がゆるみ、コンクリートの坂道に亀裂が入り、隙間がみるみる広がり・・・、土砂が流れ出し・・・、車で坂を通るのも危険な状況になっていました。最初は、自力で何とかならないかと、土留めの隙間にから、板をはめ込んではみたものの・・・、大雨が降ると土の流れは止まりません。根本的な解決にはほど遠いので、やはり土木工事を委託することにしました。ほら...

シイタケ原木栽培の見学

お散歩コースの田んぼの中に、黒い遮光ネットをかぶったビニールハウスがあって、その中で、シイタケが栽培されています。シイタケの「原木栽培」・・・です。大量のシイタケの原木です。(薪ではありません・・・。)樹種は、コナラのようです。3月までには、これらの原木に植菌を終える予定だそうです。ハウスの方に聞いてみると、今は長野や新潟方面から購入し、運んでくるそうです。大変な作業・・・ですねぇ。こちらでは、植菌を終え...